一般住宅から公共施設まで由利本荘市とその周辺エリアでリフォーム工事を行います

お問い合わせはこちら LINE友だち追加はこちら

会社概要

地元の方のために由利本荘市でリフォームを行います 

ACCESS

快適な暮らしを送るためのリフォーム工事を由利本荘市でご提案 

地域のお客様のお役に立てるように、地域の事情に配慮したリフォーム工事のプランを由利本荘市にてご提案しています。小さな会社だからこそ小回りが利き、お客様からのご相談やご依頼にスピーディーに対応できるようにしています。例えば、「キッチンの修繕工事を検討しているがとりあえず見積もりを出してほしい」というご連絡を受けましたら、正確なお見積もりをお出しするためにご連絡をいただいてから数日以内にお客様のところに伺って、現場の確認と見積もりをご提示しています。地球環境のためにも地元の産業に貢献したいという思いから、 構造等には工場でプレカットされた集成材をできるだけ使用せず、秋田杉をメインで使うことにこだわっています。
秋田県は日本海側に面していることから冬場は雪の日が多くジメジメとした日が続きますが、天然の木には調湿作用もあるため室内の湿気を適切に保つ効果が期待できます。また、冬場は雪も降り気温も低くなりますので、無垢の床を用いることで木の持つぬくもりを足元から感じられるようにしています。地域の気候や事情とお客様のご要望を取り入れたベストプランをご提案いたします。


地域の事情に配慮し確かな技術で納得リフォームを由利本荘市で 

COMPANY

お客様の悩みや不便さをリフォームで解決できるように由利本荘市にてお手伝いしています。寒さが厳しい秋田では、お風呂場や脱衣所が冷えているとヒートショックを起こすリスクが高まってしまいます。 また、断熱性能が良くなければ暖房を使ってもすぐに冷えてしまうため断熱リフォームを由利本荘市でご提案し、冬場でも快適に過ごせる空間をつくります。

株式会社宇七工務店

株式会社宇七工務店

所在地
〒015-0503
秋田県由利本荘市鳥海町栗沢字家ノ前6番地
携帯番号
090-4046-2193
電話番号
0184-57-2685
営業時間
7:00 〜 17:30
定休日
不定休
代表者
佐藤 巧

厳しい冬の寒さにも耐えられるリフォームを由利本荘市で 

PROFILE

気密性と断熱性を高めて健康で快適に暮らせる空間を 

劣化しやすい水回りのリフォームから小規模な修繕工事まで、由利本荘市にて対応していますので住まいに関する不満や悩みがございましたらどんな些細なことでも気兼ねなくご相談いただけます。「キッチンの使い勝手が悪くて困っている。お手入れが楽で見た目もおしゃれなシステムキッチンを入れたい」「リビング全体を修繕してほしいが、一部の家具を造作してほしい」など、お客様一人ひとりのこだわりやご要望を伺い、こだわりを実現できるリフォームプランを由利本荘市にてご提案しています。また、修繕や新築工事ではご予算がある程度決まっているケースがほとんどですので、先にご予算とこだわりをお伝えいただければ予算内で実現できるプランをご案内しています。
新築やリフォーム時の造作家具のご依頼も由利本荘市にて承っていますので気軽にご相談いただけます。その場にピッタリフィットするだけでなく、お客様のこだわりを実現できるのが造作家具の魅力です。例えば、収納スペース兼ねた造作テレビボードや収納や高さまで細部にこだわった食器棚など、使い勝手とデザイン性を備えた唯一無二の家具をご提案いたします。

地域のお客様が快適に暮らせる住まいや店舗となるように、確かな技術で良質な新築とリフォーム工事を由利本荘市とその周辺のエリアにて行っています。秋田県は夏は涼しいというイメージを抱かれがちですが、地球温暖化に伴って秋田県でさえもかなりの高温となる日があります。また、冬は毎日のように雪や雨が降り、場合によってはかなりの降雪がある日もあります。このような環境でも快適な暮らしを送れるようにするためには、住宅の性能が大切だと考えていますので、地域の気候や事情に配慮したリフォームや新築工事のプランを由利本荘市にてご提案しています。
例えば、家全体の断熱性能を高めるのはもちろんですが、脱衣所や洗面所など特にリスクが高い場所の断熱性を高める必要があります。近頃は、システムバスの商品の中でも、お風呂場全体を断熱材で 包む商品もありますので、状況に応じてご提案しています。床からくる冷えも身体を冷やす原因となるため、床下に断熱材を 敷くこと等で冷え対策を万全にします。他にも、雪が多い地域だからこそ、屋根の勾配やつくりに配慮しないと、雪解けによる雨だれの影響を受けやすくなるため、屋根の張り替えや修繕工事もご相談、ご依頼いただけます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。